スポンサードリンク

広島駅構内図~新幹線口・コインロッカー・飲食店~

「広島駅構内図を、ご存知ですか?」


「よく知らないんで、調べてみました。」


「JR広島駅の構内図は、地下1階から地上3階で構成されていますよ。」


「可部線や山陽線などの在来線は、地上1階乗り場に集まっており、新幹線は地上3階乗り場に設置されていますよ。」


「JR広島駅は、中国地方の中でも、特に乗降客が多く、様々なビジネス・観光の拠点として、多くの人が利用していますよ。」


「また、岩国方面と岡山方面を結ぶ中継駅としても機能しており、乗り換え目的のために一時下車する乗客も少なくありませんよ。」


「広島駅の地上1階に設置されている在来線の乗り場は、合計9つの乗り場がありますよ。」


「利用する線によって、乗り場が異なりますし、行先(安部方面・宮島口方面・岩国方面)によっても乗り場が異なりますので、乗り換えの際には、十分注意する必要がありますよ。」


「ただ、広島駅の構内図は、比較的シンプルな構造ですので、事前に乗り場を確認するだけで、乗り換えのミスを防げることはできるでしょう。」


「乗り換えの際には、地下1階か地上2階に設置されている連絡通路を利用することができますが、地下1階の連絡通路は、繋がっている乗り場が限定されているため、あまりおすすめできませんよ。」


「広島駅での乗り換えは、地上2階に設置されている連絡通路を利用するようにしてくださいね。」


「JR広島駅の構内は、様々な公共施設が利用できるようになっていますよ。」


「例えば、広島東郵便局が構内に隣接されていますので、郵便を利用したい人にとっては、非常に利便性が高いですよ。」


「広島東郵便局では、通常の郵便などの配送業務はもちろん、通常の窓口よりも営業時間が長い「ゆうゆう窓口」も設置されているので、夜遅くの荷物の配送や受け取りも可能ですよ。」


「ビジネス目的で、商品を急遽配送しなければいけなくなった時には、ぜひ利用してくださいね。」


「また、広島へ観光で訪れた人は、ついついたくさんのお土産を購入してしまいがちですね。」


「広島県は、名産品(もみじまんじゅう・お好み焼き)が多く、あれも、これもと選んでいるうちに、ついついお土産を買い過ぎてしまうのですね。」


「このような広島のお土産は、自分で持ち帰ったら、本当に大変ですね。広島駅の郵便局を利用すれば、簡単に配送できますので、快適に移動することができますよ。」


「JR広島駅の構内には、新幹線乗り場が3階に設置されていますよ。在来線の乗り場は1階にありますので、乗り換えの際には、3階から1階へ移動する必要がありますよ。」


「また、直通の階段は設置されていませんよ。」


「必ず2階にある連絡通路に出る必要があるので、乗り換えにはそれなりの時間がかかりますよ。最低でも10分程度の余裕をみておいた方がよいですよ。」


「広島駅の構内には、新幹線名店街がありますよ。」


「新幹線名店街では、広島名産品・広島の銘菓・イートインなど数多くの飲食店が入っており、手軽にお土産購入や食事をすることができますよ。」


「事前に、広島駅の新幹線名店街のホームページをチェックしておくことをおすすめしますよ。」


「お得な割引クーポンが数多く掲載されていますよ。WEB限定のクーポンとなっており、例えば、広島銘菓を販売する香月では、1000円以上の買い物で、もみじまんじゅうを1つプレゼントしてくれますよ。」


「他にも多くのクーポンがありますので、ぜひ利用してくださいね。」


「JR広島駅の南口と北口を繋ぐ通路「自由通路」が完成し、2017年5月28日に通行可能となり、利用者の動線も大きく変化していますよ。」


「広島駅では、2014年11月に駅舎と各ホームを連絡するための通路・跨線橋が新しくなり、在来線と新幹線の乗り換え改札が変更されましたよ。」


「また、改札の中で買い物や飲食店舗も並ぶエキナカ化になりましたよ。」


「そして今回、改札を通ることなく広島駅の南口・北口を行き来できる「南北自由通路」が完成し、広島駅の様子がまたガラリと変わりましたよ。」


「南口・北口共に在来線の改札は閉鎖し、中央改札口を新設しましたよ。」


「在来線の「中央改札口」や「みどりの窓口」などは、この自由通路沿いに設置されていますよ。」


「JR広島駅は、構内図によると14番線まであって、名実ともに広島の玄関口となっており、うち11~14番線は、新幹線ホームにあてられていますよ。」


「広島駅には昔から、山陽本線・呉線・可部線の在来線も乗り入れていますよ。」


「南口は広電への乗り換え口でもあり、駅ビルASSEもありますよ。」


「構内図で駅北側は1975年に新幹線が開通して以来、新幹線口と呼ばれるようになり現在に至っていますよ。」


「広島駅の構内図には6番線がありませんが、列車の入れ替え専用なのでホームは元々ありませんよ。」


「また、10番線もありませんが、かつてあった貨物の取り扱いが廃止されて以降、構内図でも欠番になっていますよ。」


この記事を見た人はこんな記事も見ています。