スポンサードリンク

阪神バス~時刻表・路線図・尼崎市内線・運行状況・定期・運賃・接近情報・西宮~

「人は一期一会・・・路線バスの中でステキな人と出会いましたよ。」


「その人は、私の重いカバンを棚の上に置いてくれましたよ。」


「小さな私は、棚の上に置きたくても手が届かなかったのです。」


「ピョンピョン飛び跳ねている私が、きっと滑稽に思えたのでしょう。」


「それ以来、その人と出会うことはありませんでした。」


「今日も、「阪神バス」は私の小さな、小さな思い出を運んでくれています。」


「「阪神バス」は、2005年12月14日に誕生しましたよ。」


「「阪神バス株式会社」は、阪神電気鉄道の子会社で、阪急阪神東宝グループのバス事業者ですよ。」


「一般路線の運行エリアは、西宮市南部を中心に、東は野田阪神前及び天神橋筋六町目、西は神戸市中央区の神戸税関前、北は宝塚まで広がりますよ。」


「大阪ローカル線・北大阪線・尼崎芦屋線・西宮神戸線など、旧路面電車線である国道線・北大阪線などをそのまま転換した路線ですよ。」


「尼崎宝塚線のように、鉄道未成線を代替した路線も存在しますよ。」


「「阪神バス」は、西宮市・尼崎市を中心に運行している路線バスですよ。」


「このエリアには、野球で有名な甲子園や、西宮神社など、数多くの人気観光スポットがありますよ。」


「毎年数多くの観光客が、「阪神バス」を利用していますよ。」


「また、近くには関西国際空港もあるので、最近では外国からの利用者も増えていますよ。」


「又、西宮市・芦屋市・宝塚市には市営の交通事業がないため、阪急バスとともに、その代わりを担っていますよ。」


「西宮市内では一部重複があるものの、南部が阪神バス、北部が阪急バスと役割が分担されていますよ。」


「「阪神バス」の本社は、尼崎市大庄川田町108番1号にあり、本店は兵庫県西宮市和上町3番3号にありますよ。」


「「阪神バス」の使用しているバスの車両メーカーは、三菱ふそう・日野自動車・いすゞ自動車・日産ディーゼル・西日本車体工業ですよ。」


「「阪神バスの運賃は、2016年2月1日現在、大人220円で小児110円の均一制ですよ。」


「ところが、神戸特区の西宮神戸線の甲南本通から神戸税関前間とHAT神戸線の全区間や大阪特区の大阪ローカル線の阪神杭瀬駅北から野田阪神前間と北大阪線の全区間や尼崎特区の尼崎市内全域は、大人210円で小児110円になりますよ。」


「「阪神バス」の「時刻表」「運賃/料金・定期代」「路線図」「バス停」「所要時間」情報を調べるサービスはいろいろありますが、それらの中でも「ナビタイム(Navitime)」のバス情報サービスはおススメですよ。」


「ナビタイムはバス情報を無料で検索できる上に、操作も簡単で、パソコンやスマートフォンなどあらゆる端末から利用できるため、多くの利用者に支持されていますよ。」


「とても便利なナビタイムのバス情報を検索するサービスを、「パソコン」と「スマートフォン」のそれぞれ無料で活用する方法をメインに紹介しますね。」


「しかし、スマホを使ってナビタイムのサービスを無料で活用するには、「アプリ」と「ブラウザ」の双方を使う必要がありますよ。」


「「阪神バス」の時刻表は、公式で便利な情報が提供されていますよ。」


「情報の探し方は、複数用意されていますよ。」


「目的の路線の予定時間を調べることが出来ますよ。」


「路線図から選択する場合は、特定のエリアを拡大して利用する停留所を選びます。」


「後は日付を指定して検索することで、条件に該当する時刻の一覧が表示されますよ。」


「他にも所在地や50音順、それに鉄道駅から目的の情報を探し出すことも可能ですよ。」


「地図にランドマークや主要な停留所でも検索できるので、痒いところに手が届く利便性がありますよ。」


「検索結果は履歴に残りますから、再検索や再チェックも容易に行えますよ。」


「「阪神バス」時刻表の調べ方を紹介しますね。」


「パソコン版の場合、パソコンで阪神バスの時刻表をナビタイムで検索をするには、はじめにナビタイムの公式サイト(https://www.navitime.co.jp/)にアクセスをし、上段に表示されているタブの[バス/時刻表]をクリックします。」


「すると、バスに関するメニューが表示されますので、その中で[路線バス時刻表]を選択します。」


「[路線バス時刻表]ページに移動しますので、バス停名がわかれば、直接バス停名を入力して検索します。」


「もし、バス停名がわからない場合は、下段にスクロールし、[バス会社から検索(路線バス)]という項目から「阪神バス」を選択します。」


「バス会社から検索する場合、以下のタイプで更に検索することができますよ。」


「<バス停を頭文字から探す>、<都道府県から探す>、<阪神バスのよく検索される時刻表>、<阪神バスのバス路線/系統一覧>などがありますよ。」


「バス停名や路線/系統名がわからない場合は、「都道府県から探す」方法を選択すれば、阪神バスの市区町村レベルで検索することができるので、おススメしますね。」


「1点注意しておきたいポイントがありますよ。」


「検索結果に初めて表示されたバス停の時刻表は、平日の時刻表が出力されますよ。」


「土曜日、休日で時刻表が異なるバス停が多いので、必ず発車する曜日単位の時刻表を確認するようにしてくださいね。」


「スマホ版の場合、阪神バスの時刻表をスマホを使ってナビタイムのサービスで検索するには、ナビタイムのバス専用アプリ[バスナビ]を使って紹介しますね。」


「バスナビを開くと、下段に[My時刻表][時刻表][ルート検索]とあり、[時刻表]を選択すると、バス停名の検索、または、近くのバス停名を一覧で表示してくれますよ。」


「「阪神バス」のバス停が近くにない場合は、最寄りの駅名、施設名、住所から検索できますので、コチラの活用方法も紹介しますね。」


「はじめに、バスナビのトップ画面に移動し、上段の[バス停/駅/施設/住所]とかかれた検索窓に検索キーワードを入力します。」


「おススメは、阪神バスが運営しているバス停の近くにある駅や住所を入力する方法ですよ。」


「これらのキーワードで検索した場所の地図が表示され、バスの路線図も表示されますので、「阪神バス」の近くのバス停が簡単に見つかりますよ。」


「検索結果に出力されたバス停名をタップすると、下段に[時刻表を見る]ボタンが出てきますので、コチラをタップします。」


「すると、対象のバス停の初乗り~最終のバスの時刻表が一覧で表示されますよ。」


「1点注意しておきたいポイントがありますよ。」


「検索結果に初めに表示されたバス停の時刻表は、平日の時刻表が出力されますよ。」


「土曜日、休日で時刻表が異なるバス停が多いので、必ず発車する曜日単位の時刻表を確認するようにしてくださいね。」


「スマホのブラウザ版では、直近数時間の時刻表しか閲覧することができませんよ。」


「「阪神バスの時刻表は、時刻表検索で路線図や停留所名の読み50音からも調べられますよ。」


「時刻表・接近情報検索から、阪急バスを含めて停留所あるいは路線図・現在地・地図・50音・ランドマーク・鉄道駅・主要停留所から設定が出来、日付を指定して検索出来ますよ。」


「すると、停留所名と日付と行き先が出てくるので、時刻表表示か接近情報検索かをクリックします。」


「「阪神バス」の路線図は、PDFで見ることができますよ。」


「西宮市・尼崎市の阪神バスは、JR西宮駅を中心に主要路線5系統が運行されていますよ。」


「路線図を大きく分けてみれば、大阪市・尼崎市周辺路線阪神線と尼崎市内線と宝塚市方面路線と甲子園地区路線と西宮地区路線と期間限定路線ですよ。」


「JR電車では、アクセスすることができない阪神西宮・阪神甲子園エリアにも移動することができますので、上手に利用すれば、効率よく観光巡りを楽しむことができますよ。」


「「路線図」を把握するポイントは、東側に位置する阪神芦屋から西側に位置する阪神尼崎まで東西に運行されている尼崎芦屋線に注目することですね。」


「「阪神バス」は、数多くの運行路線が走っていますが、まず最初に尼崎芦屋線に着目することで、運行路線の全体像を容易に把握することが出来るようになりますよ。」


「「阪神バス」・路線上には知っておくと損のない、3つの観光スポットがあります。お伝えしますね。」


「①芦屋川河畔・・・地元の人から昔から愛されています。芦屋川のゆったりとした川の流れや湖畔ののどかな自然を楽しむことが出来ますよ。」


「②甲子園球場・・・甲子園球場は、世界的にみても建築レベルの高い球場として知られていますよ。」


「③鳴尾浜臨海公園海づり広場・・・大阪湾に隣接している公園です。広い大阪湾を一望できるのはもちろん、広大な芝生が魅力的な公園ですよ。」


「夜は、カップルのデート場としても適していますよ。」


「「阪神バス」では詳細な路線図も公開していて、全体を一度に把握したり、部分的に見ることもできますよ。」


「路線は全て色分け済みで、主要な停留所は大きめに分かりやすく掲載されますよ。」


「乗り換え可能な停留所の確認も簡単ですから、初めて阪神バスを利用する場合にも役立ちますよ。」


「乗車する停留所から目的地までいくつか、あるいはどこで他の路線に乗り換えられるかも一目瞭然ですよ。」


「「阪神バス」の路線図・バス停について、説明しますね。」


「パソコン版の場合、パソコンで「阪神バス」の路線図・バス停を調べるには、ナビタイムの[バス路線図検索]を活用します。」


「はじめにナビタイムの公式サイトにアクセスをし、上段に表示されているタブの[バス/時刻表]をクリックすると、バスに関するメニューが表示されますので、その中で[バス路線図検索]を選択します。」


「検索窓から「阪神バス」と入力して検索するか、下段のバス会社から「阪神バス」のリンクをクリックして検索します。」


「続いて、阪神バスの路線一覧(系統)が出力されますので、対象のリンクをクリックすると、路線図が表示されますよ。」


「表示された路線図の下段に「停車バス停一覧」があり、バス停のリンクをクリックすると詳しいバス停の情報を閲覧することができますよ。」


「スマホ版の場合、スマホ版で阪神バスの路線図・バス停を調べるには、ブラウザでナビタイムの公式サイトにアクセスします。」


「アプリは、路線図情報の一部のサービスが有料になっていますよ。」


「続いて、左端の下段に[三]の緑色のアイコンがありますので、こちらをタップしますとメニューが出てきますよ。」


「このメニューの中から、[バス乗換検索・時刻表]⇒[バス路線図]の順でタップします。」


「バス路線図検索窓が表示されますので、対象のリンクをタップし、路線図を表示させます。」


「路線上に表示されたバス停をタップすると、地図上に路線バスとバス停が表示された情報で確認できますよ。」


「「阪神バス」の定期券・カードは、一般路線全線でピタパ・イコカ・ハニカ・スイカに対応していますよ。」


「尼崎市内線では、大人500円で小児250円の一日乗車券があり、尼崎市内線で終日利用できるようですよ。」


「定期券は、大阪特区用・神戸特区用・尼崎特区用と全線フリーの4タイプあり、大阪特区・神戸特区・尼崎特区の共通で乗れるタイプもありますよ。」


「「阪神バス」の「hanica」は、阪神バス乗車時に、タッチするだけで乗車できる便利なICカードですよ。」


「このICカードに金額を事前に入金しておくことで、乗車時の運賃支払いの手間を大幅に削減することができますよ。」


「ただ、この「hanica」カードは失くしてしまうと、事前に入金した金額全てが利用できなくなってしまいますよ。」


「使えるICカードの情報まで一緒に提供されていますから、手元に置いて確認する用途にも使えますよ。」


「ナビタイムの公式サイトアクセス/アプリの入手方法について、お伝えしますね。」


「ナビタイムのブラウザ版へは、パソコンもスマホもこちらのナビタイムの公式サイト
(https://www.navitime.co.jp/)からアクセスすることができますよ。」


「アプリのダウンロードは、ナビタイムの公式ダウンロードページ(http://products.
Navitime.co.jp/)からアクセスすることが出来ますよ。」


「アプリのダウンロードはナビタイムの公式ダウンロードページ(http://products.navitime.co.jp/service/transfer/)から、Android版、iOS版、iOSタブレット版をダウンロードすることができますよ。」


「「阪神バス」からの乗り継ぎについて、お伝えしますね。」


「目的地への乗り継ぎでバスを利用する場合は、「NAVITIME」と「ジョルダン」がおススメですよ。」


「NAVITIMEのバス時刻表では、路線バス、高速バス、空港バス、深夜急行バスの時刻表を調べることができますよ。」


「ジョルダンのバス時刻表では、路線バス、高速バス、空港連絡バス、深夜急行バスの時刻表を調べることができますよ。」


「全国668社の路線バス情報ですよ。」


「今年の休みは、青い海、白い波に思いを寄せて、「高速バス」に乗って神戸・港町を堪能したいと思っています。」


「神戸に着いたら、今度は「阪神路線バス」でゆっくりと、神戸、大阪の街を散策したいです。」


「きっと、素敵な出会い、思い出に繋がるでしょうね。」



この記事を見た人はこんな記事も見ています。